相手と相談しながら決めよう

By | 2017.03.29

婚約指輪はプロポーズ時にプレゼントする人が多く、男性が1人で購入する傾向が根強いです。なかには2人で探しに行くケースもありますが、婚約指輪はサプライズ的要素が詰まっているような気がします。誕生日やクリスマスなどのプレゼント用とは違い、もっと高価でゴージャスな物を選ぶものです。ですから、せっかく購入しても気に入ってもらえなかったらどうしようと悩む男性は多いです。

それなら、最初から彼女がリクエストする指輪を見つけて、購入するほうが失敗することはありません。サプライズ性はなくなってしまいますが、気に入らなくて放置されるよりはずっと良い結果になると思います。忘れてはいけないことは、指輪のサイズについての事で、彼女の指のサイズが分からないと困ります。

普段からそれとなく計りたいけれど、そんな機会はあまりないです。なので、一緒に店舗まで出向いて、サイズ計測だけでも行っておくと、その後に1人で購入することになっても心配なくなりますね。また、女性は妊娠や出産などで指がむくんでしまう事があるので、できればジャストサイズよりも、ひとつ大きめのサイズを選んだほうが間違いないと思います。ただのアクセサリーではなく、2人の絆を結ぶ大切な婚約、結婚指輪ですから、購入する時にはよく相談してみることをお勧めします。