結婚指輪の予算

投稿者: | 2017.03.24

一生に一度の結婚で、まず考えるべきことは、婚約指輪を彼女に贈ることですよね。プロポーズの言葉と同時にタイミングよく、記念に残るような渡し方をしたいものです。では大事な婚約指輪の気になる予算はというと、一般的な相場では30万円~35万円くらいです。普通のサラリーマンの約1ヶ月分のお給料の値段に近いですが、ひと昔前なら3ヶ月分と言われていました。それよりも低予算で購入するのが最近の傾向なので、ホッと胸を撫でおろした男性も多いことでしょう。

それでも30万円といえばかなりの高額ですから、真剣にブランドやデザインにこだわりたいところです。それに、婚約指輪を渡して彼女が喜んでくれたとしましょう。お次は結婚指輪を購入するのが一般的な流れですから、予算についてはまだまだ課題が残っています。

男性からすれば、婚約指輪は彼女にプレゼントするものであって、購入しても自分で着用することは少ないかもしれません。だからこそ、たまたま宝石店に立ち寄った時に、販売スタッフから勧められた指輪を、安易に購入してしまうこともあります。プロポーズの時に手渡す大事な指輪ですから、彼女の好みや欲しがっているブランドの物を、事前にチェックしておくと失敗が少ないでしょう。

また、30万円というのはごく一般的な相場価格ですから、彼女に似合うと思える指輪なら、それより安い価格の物でも大丈夫です。女性からすれば、どんな婚約指輪であっても、時間をかけてわざわざ買いに行ってくれたと思えば、それだけでも愛情を感じるものなのです。